duranta(デュランタ)

■種別:テレメトリー式心電送信機
■計測できるデータ:心電図/心拍数

■デバイスの紹介:一回のフル充電で、7日間連続使用ができる小型心電計。ノイズが少なく装着が手軽であることから、『心房細動(AF)』や『頻脈/徐脈』等の不整脈の長期間(1週間程度)の検査に有効。
簡単に再度装着ができ、イベント心電計のように自覚症状のない不整脈の場合も、取りもれるということはない。
今まで空白領域であったホルター心電図とイベント心電計の中間を埋める製品。
現在、デュランタを利用しての不整脈検査は、成人向けだけでなく、小児分野においても利用が開始されている。
また、計測した心電図データをiOS端末に保存し、クラウドサーバに転送。
蓄積された心電図データをインターネット経由で専用のソフトを利用してダウンロードすることが可能。

3HCTコメント:潜在性心房細動の検出に活用されている。また、不整脈のスクリーニングや植込み型ループ式心電計の使用前検査、カテーテルアブレーション後の長期経過観察、ホルター心電図検査の使用前検査等にも活用が期待されている。

■医療機器承認有無:有
(医療機器認証番号 226AIBZX00055000管理医用機器 / 特定保守管理医用機器)
■機器名:デュランタ
■製造元:株式会社デュランティス(製造販売)
■販売元:株式会社ZAIKEN(総販売元)
■メーカーデバイス紹介URL:https://zaitaku-kenko.co.jp/business/
■連動アプリケーション:duranta Record/duranta Viewer/duranta Station(解析用ソフト)

※記事公開後、メーカーにて情報が更新されている可能性がございます。
ご了承ください。
最新情報および詳細は、メーカーホームページをご参照いただくか、
弊社までお問合せをお願いいたします。
■情報公開日:2018年10月22日
■最新情報更新日:2020年1月23日

 

関連記事をみる

  1. 酸素飽和度メータ「パピッとパルスオキシメータ」PLS-01BT

  2. 脳波計スリープスコープ(SleepScpe)/スリープスコープ睡眠脳波解析プログラム

  3. CALM-M

  4. fitbit ionic

  5. 点滴センサ IDC-1501

  6. AYUMI EYE

  7. Fever Scout

  8. Fitbit Charge 3

ランキング

PAGE TOP