AIを用いて手動入力を排除した血糖値予測システムを開発(2019年5月7日)

名古屋大学は2019年4月5日、AI(人工知能)を用いた血糖値予測システムを開発したと発表した。これにより、糖分やインスリン摂取量の手動入力を排除した血糖値の予測が可能になる。同大学大学院工学研究科 准教授の新津葵一氏らの研究グループによる研究成果となる。
続きを読む…
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1905/07/news016.html

ニュース選定者:鈴木美香
monoist
https://monoist.atmarkit.co.jp/
■情報公開日:2019年6月18日
■最新情報更新日:2019年6月18日

 

関連記事をみる

  1. Galaxy Watch3発表。心電図(ECG)と血圧測定に対応 (2020.8.6)

  2. サムスンのGalaxy Watchの血圧測定アプリが韓国で承認 (2020.4.21)

  3. ゲームベースの「デジタル治療」をFDAが認可、小児ADHDの注意機能を改善 (2020.6.16)

  4. シミックとMICIN、国内初のオンライン診療機能を搭載した バーチャル臨床試験システム「MiROHA…

  5. ストレスがたまるサイトは? こころの健康状態を可視化するAI分析アプリ「Misu」 (2020.6.…

  6. オンラインで診療から服薬指導まで、新型コロナの特例措置で可能に (2020.3.13)

  7. 生涯充電不要!? ウェアラブルトラッカー「MOTHER」登場

  8. LINE ヘルスケア、全国の医師に向けて、LINE ビデオ通話を活用した「オンライン診療マニュアル」…

ランキング

PAGE TOP