メドレー、「CLINICSオンライン診療」を活用した服薬指導の実施において、大手調剤3社と連携を開始

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役医師:豊田 剛一郎、代表取締役社長:瀧口 浩平)、以下「メドレー」は、2020年2月28日に発出された厚生労働省からの事務連絡(以下、「本事務連絡」)を受け、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、株式会社アインホールディングス、クオール株式会社、日本調剤株式会社(五十音順)と、「CLINICSオンライン診療」を活用した服薬指導の実施において連携を開始します。
続きを読む…
https://www.medley.jp/release/clinics3.html

ニュース選定者:羽岡久美子
株式会社メドレー
https://www.medley.jp/

■情報公開日:2020年7月6日
■最新情報更新日:2020年7月6日

 

関連記事をみる

  1. ヘルスケアエンターテインメントアプリ「kencom」 ゲーミフィケーションでコロナ時代のヘルスケアを…

  2. OKI、京都大学健康科学センターと睡眠改善ソリューションの共同開発を開始 (2020.3.19)

  3. 枕で睡眠を可視化!心拍数、呼吸数、寝返り、睡眠時間、睡眠の深さを計測できるエムールの「EMOOR S…

  4. ストレスがたまるサイトは? こころの健康状態を可視化するAI分析アプリ「Misu」 (2020.6.…

  5. ゲームベースの「デジタル治療」をFDAが認可、小児ADHDの注意機能を改善 (2020.6.16)

  6. ウエアラブル端末でコロナを早期に探知 研究盛んに (2020.6.29)

  7. スマホ vs ウェアラブル機器、運動療法の身体活動量モニタリングに適しているのは? (2020.4.…

  8. Apple Watchの心電図機能、まもなく日本でも利用可能に?アップルが医療機器外国製造業として認…

ランキング

PAGE TOP