メドレー、「CLINICSオンライン診療」を活用した服薬指導の実施において、大手調剤3社と連携を開始

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役医師:豊田 剛一郎、代表取締役社長:瀧口 浩平)、以下「メドレー」は、2020年2月28日に発出された厚生労働省からの事務連絡(以下、「本事務連絡」)を受け、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、株式会社アインホールディングス、クオール株式会社、日本調剤株式会社(五十音順)と、「CLINICSオンライン診療」を活用した服薬指導の実施において連携を開始します。
続きを読む…
https://www.medley.jp/release/clinics3.html

ニュース選定者:羽岡久美子
株式会社メドレー
https://www.medley.jp/

■情報公開日:2020年7月6日
■最新情報更新日:2020年7月6日

 

関連記事をみる

  1. スマホ vs ウェアラブル機器、運動療法の身体活動量モニタリングに適しているのは? (2020.4.…

  2. CureAppが減酒支援アプリを開発!久里浜医療センターとの共同研究を開始 (2020.6.12)

  3. Galaxy Watch3発表。心電図(ECG)と血圧測定に対応 (2020.8.6)

  4. 救急車を呼ぶとiPhoneやApple Watchが病歴やアレルギー情報を通信指令員に伝える機能 (…

  5. スマートグラス「Blueberry」は装着者の脳パフォーマンスを計測可能 (2020.4.19)

  6. 独自伸縮FPCで脳波測定、筋肉のトレーニングに応用も

  7. 自宅で歯並び矯正「Oh my teeth」、AI搭載の歯並び撮影アプリをリリース! (2020.4.…

  8. スマートウォッチで新型コロナウイルスを早期検出できるかも? Fitbitが調査中(2020.5.26…

ランキング

PAGE TOP