メドレー、「CLINICSオンライン診療」を活用した服薬指導の実施において、大手調剤3社と連携を開始

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役医師:豊田 剛一郎、代表取締役社長:瀧口 浩平)、以下「メドレー」は、2020年2月28日に発出された厚生労働省からの事務連絡(以下、「本事務連絡」)を受け、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、株式会社アインホールディングス、クオール株式会社、日本調剤株式会社(五十音順)と、「CLINICSオンライン診療」を活用した服薬指導の実施において連携を開始します。
続きを読む…
https://www.medley.jp/release/clinics3.html

ニュース選定者:羽岡久美子
株式会社メドレー
https://www.medley.jp/

■情報公開日:2020年7月6日
■最新情報更新日:2020年7月6日

 

関連記事をみる

  1. ウエアラブル端末でコロナを早期に探知 研究盛んに (2020.6.29)

  2. まぶたの写真を撮って貧血を診断! パデュー大らがスマホアプリによる検査技術を開発 (2020.7.3…

  3. Fitbit、新型コロナ兆候検知研究でスタンフォード大医学部と協力 (2020.4.16)

  4. 新型コロナにMaaSや遠隔問診で対応、フィリップスが医療ソリューションを提案 (2020.4.30)…

  5. オンラインで診療から服薬指導まで、新型コロナの特例措置で可能に (2020.3.13)

  6. テレワーク中の社員のコンディション把握に最適!歩くほどに学びが深まる、健康教育アプリ「COCOLOL…

  7. 良質な睡眠をサポート!新感覚のイヤホン型デバイス「Amazfit ZenBuds」(2020.7.6…

  8. 親を想うきっかけに!IoTサービス「omu」がMakuakeにて出資を受付中 (2020.6.16)…

ランキング

PAGE TOP