テレワーク中の社員のコンディション把握に最適!歩くほどに学びが深まる、健康教育アプリ「COCOLOLO DRILL」をリリース。 (2020.4.16)

リモートワークが広がるにつれ、運動不足や孤独感などが問題視され始めています。さらに企業にとっては、社員一人ひとりの心と体のコンディション把握が難しくなり、健康経営を進める上でも新たな手法や発想の転換を求められることが予想されます。一方で、今ここで先取的な取り組みを行うことが長期的な企業価値の向上につながるとも考えられます。
この度、生体情報を「見える化」するWINフロンティア株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:板生 研一)は、最先端の学術研究に基づき、「歩く」ことと健康に関する「学び」を組み合わせた、これまでのeラーニングにはない歩数連動型の健康教育アプリをリリースしました。
続きを読む
https://news.allabout.co.jp/articles/p/000000015.000010170/

ニュース選定者:羽岡久美子
PR TIMES
https://prtimes.jp/

■情報公開日:2020年7月14日
■最新情報更新日:2020年7月14日

 

関連記事をみる

  1. サムスンのGalaxy Watchの血圧測定アプリが韓国で承認 (2020.4.21)

  2. ヤマト運輸がIoTで高齢者の見守りをサポート SIM内蔵IoT電球のHelloLightと実証実験を…

  3. 新型コロナ重症患者対策の「人工肺ECMO教育VR」が登場 (2020.6.24)

  4. 生涯充電不要!? ウェアラブルトラッカー「MOTHER」登場

  5. 親を想うきっかけに!IoTサービス「omu」がMakuakeにて出資を受付中 (2020.6.16)…

  6. ウェアラブルデバイスの2019年世界出荷台数は3億3650万台、耳装着型が躍進 (2020.4.22…

  7. Fitbit、GPS搭載フィットネストラッカー「Charge 4」を4月に2万1980円で発売 (2…

  8. オンラインで診療から服薬指導まで、新型コロナの特例措置で可能に (2020.3.13)

ランキング

PAGE TOP