オンラインで診療から服薬指導まで、新型コロナの特例措置で可能に (2020.3.13)

慢性疾患の患者が自宅にいながらオンラインで医師の診療を受け、薬剤師から常用薬の説明を受ける。あとは宅配便で届く常用薬を待つだけ――。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、定期的な受診が必要な慢性疾患などの患者がオンラインで診療と服薬指導を受けられる体制の構築が急ピッチで進んでいる。
続きを読む
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/07308/?ST=ch_digitalhealth

ニュース選定者:羽岡久美子
デジタルヘルス
https://xtech.nikkei.com/media/digitalhealth/

■情報公開日:2020年7月14日
■最新情報更新日:2020年7月14日

 

関連記事をみる

  1. 【新型コロナ】非接触で測定!需要高まる放射温度計 (2020.4.26)

  2. OKI、京都大学健康科学センターと睡眠改善ソリューションの共同開発を開始 (2020.3.19)

  3. 親を想うきっかけに!IoTサービス「omu」がMakuakeにて出資を受付中 (2020.6.16)…

  4. オプティム、オンライン診察プラットフォームのOEM提供を開始 (2020.4.17)

  5. 枕で睡眠を可視化!心拍数、呼吸数、寝返り、睡眠時間、睡眠の深さを計測できるエムールの「EMOOR S…

  6. 新型コロナ重症患者対策の「人工肺ECMO教育VR」が登場 (2020.6.24)

  7. 新型コロナにMaaSや遠隔問診で対応、フィリップスが医療ソリューションを提案 (2020.4.30)…

  8. スマートウォッチで新型コロナウイルスを早期検出できるかも? Fitbitが調査中(2020.5.26…

ランキング

PAGE TOP