スマートウォッチで新型コロナウイルスを早期検出できるかも? Fitbitが調査中(2020.5.26)

検査不要で発見も?
新型コロナウイルスの感染拡大が世界を襲うなか、数々の最新技術を用いた人類の闘いが世界各地で繰り広げられています。このほどFitbitは、同社製のスマートウォッチやフィットネストラッカーをウイルスの早期検出に活かせないか調査する「Fitbit Covid-19 Study」をスタートさせました。
米国およびカナダに居住する、Fitbit製品のユーザーが対象で、22歳以上のコロナウイルス感染者または感染が疑われる症状を呈している人なら、だれでも参加可能。どのような症状だったか、これまでの病歴はどうかなどのアンケートに答え、Fitbit Covid-19 Studyへの参加を了承すると、Fitbitにスマートウォッチやフィットネストラッカーの測定データが提供されます。血中酸素濃度、呼吸速度、心拍数などのデータから、新型コロナウイルスの感染度を判定し、早期のアラートを発信できるアルゴリズムの完成を目指しています。
続きを読む
https://www.gizmodo.jp/2020/05/fitbit-is-studying-whether-its-watches-can-detect-coron.html

ニュース選定者:成田昌司
GIZMODO
https://www.gizmodo.jp/

■情報公開日:2020年7月31日
■最新情報更新日:2020年7月31日

 

関連記事をみる

  1. ヤマト運輸がIoTで高齢者の見守りをサポート SIM内蔵IoT電球のHelloLightと実証実験を…

  2. スマートグラス「Blueberry」は装着者の脳パフォーマンスを計測可能 (2020.4.19)

  3. 生涯充電不要!? ウェアラブルトラッカー「MOTHER」登場

  4. ウェアラブルデバイスの2019年世界出荷台数は3億3650万台、耳装着型が躍進 (2020.4.22…

  5. Fitbit、GPS搭載フィットネストラッカー「Charge 4」を4月に2万1980円で発売 (2…

  6. コンタクトレンズは多機能なウェアラブルディバイス化?2021年に臨床試験開始目指す (2020.5.…

  7. アップル、車いすユーザーの活動量をスマートウォッチで計測する技術–特許を取得 (2020…

  8. 良質な睡眠をサポート!新感覚のイヤホン型デバイス「Amazfit ZenBuds」(2020.7.6…

ランキング

PAGE TOP